2010.09.24 ワークショップのための制作?


 
どもども、野中です。
 
すっかり秋ですね。
今日は一日長袖でした。
 
本日の作業はトンボール制作。

 
いやー、ダンボールって結構硬いですねぇ。
木工用ボンドで接着していく予定でしたが、
難航に次ぐ難航。
乾燥する前に剥がれてきてしまって分解してしまうようです。

…ということで 
 
接着剤をグルーガンに変えて行ってみました。
接着に時間がかかるものの木工用ボンドよりは確実に一歩一歩前に進めます。
 
本日、6時間ほど作業して、ようやく頭部が完成しました。 
(作業途中を写真におさめるのを忘れていました)
 

これは筑波大学の学祭には一体は間に合っても
17日の分は間に合わないかもしれないぞ。。。
もっと効率の良い方法を探さねば。。。
 
————————
 10月9~11日と17日にワークショップやります。
http://www.studio-mn.jp/news/post_1701/

トンボール奮闘記 
ワークショップのための制作 
http://www.studio-mn.jp/news/post_1738/
 
 
野中

  1. 6時間!!
    そんなに大変なんですね 汗
    強力な洗濯バサミで乾くまでとめとくとか…?
    頭使いますね…

  2. 野中

    う?ん。。。
    洗濯バサミでは歯が立ちそうもありません。
    ダンボール表面に跡がつくくらいしっかりとしたもので止めないとどんどん横滑りしていってしまいます。
    もっといいやり方があると思うのですが。。。
    頑張ります!!

  3. 須田 浩之

    こんにちは。

    糸で縫う、というのもありと思います。
    着物のしつけのように。

    あとで外して、パテ盛りで穴ふさぎ、とか。

  4. 野中

    須田さん
    どうもです。糸ですか…
    考えたことがありませんでした。
    参考にさせていただきます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

back to top