2010.04.02 上海万博に作品が出展されます。

 

昨年11月に作成して各地を巡回しています作品「茶神・888」が

G.Wあたりに上海万博へ出展されることとなりました。

私の中で茶神・888はヨゼフボイスの提唱する社会彫刻に似たものであり、現代的版表現です。

作品自体を版として捉えた時、様々なメディアに写真という出力で登場するのは概念的な版表現と考えています。

この視点で私の作品を捉えた時、掲載された新聞などのメディアは全て版表現となるのではないでしょうか。
これこそ社会的版表現、社会を巻き込むことに特化した版表現であると考えています。

大層な御託を並べましたが、アートとして頑張ってきます。

詳しいことはまた報告します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

back to top